パチスロ 交響詩篇エウレカセブン2~ハイエナで勝つ~

Bonjour!!もぅすぃです。

今回はエウレカセブン2のハイエナについて書きます。
結論から言うと勝てます。
ただし、他のハイエナより時間効率は悪いですので
状況次第では打たないでスルーした方がよいでしょう。

パチスロ 交響詩篇エウレカセブン2

基本情報・スペック


reten001ハイエナ

【狙い目】
・650G~(天井狙い)
・モードC以上(あわよくばD)狙い
①HBB3回の台
(落ちていたらかなりラッキーです)
②HBB2回+NBB1回以上の台
③HBB1回+NBB4回以上の台


【ヤメ時】
AT当選後、引き戻しがないことを確認してヤメ

 エウレカセブン2 モード移行表
 
 設定変更時のモード振り分け 
  モードAモードBモードCモードD 
 設定1~350.0%12.5%25.0%12.5% 
 設定4~625.0%25.0%25.0%25.0% 
  
 CM非当選ボーナス時のモード移行(NBB後) 
  モードAへモードBへモードCへモードDへ 
 モードA
から
75.00%18.80%5.86%0.34% 
 モードB
から
-75.00%24.60%0.40% 
 モードC
から
--75.00%25.00% 
  
 CM非当選ボーナス時のモード移行(HBB後) 
  モードAへモードBへモードCへモードDへ 
 モードA
から
-87.50%11.70%0.80% 
 モードB
から
--99.20%0.80% 
 モードC
から
---100.00% 
       




reten001モードC以上狙いについて

NBB時は25%でモードup
HBB時は必ず1段階以上モードup

します。
つまりHBBを最低2回引いている台は
モードC以上が確定します。
モードCのNBB当選時のAT突入率が約20%です。

ならばHBB2回以上引いている台を打てばいいのか?

と言うと、Noです。

なぜなら時間効率が悪すぎるのです。
運が悪いと2時間以上引っぱられます。
モードCを打っている時点でおそらく期待値は
プラスだと思うのですが、
時間効率の悪さを考えると

打たない方が良い

という結論になりました。

結論としては
・①HBB3回の台
(落ちていたらかなりラッキーです)
・②HBB2回+NBB1回以上の台
・③
HBB1回+NBB4回以上の台

を狙っていくといいかと思います。
もちろん狙う優先順位は①>②>③です。

このような台が落ちていたらGoです。

『①の場合』
モードD確定なのでAT突入まで全ツッぱです。

『②の場合』
NBBが1回加わることによって
ボーナス時(NBB時)のAT期待度が
約20%から約45%に跳ね上がります!!

(モードC滞在75%・モードD滞在25%)
モードC滞在ならAT期待度約20%
モードD滞在ならAT確定
なので合計約45%です。

ATに突入するまでがんばりましょう!!

『③の場合』

HBBを1回引いているのでモードB以上が確定します。
NBBからのモード昇格が25%なのでNBBを4回引いていれば
理論上モードC以上にいるだろうという
予想の元でのハイエナになります。
ココは正直あまりオススメはできません(´・ω・`)


次に打ち出してからの注意点です。

大事なのは、

周期液晶G数が赤くなるか?

です。

赤くなるほど高モード示唆の可能性が高いようです。
基本的には百の位が偶数の時に赤くなるので
奇数の時、
300G~350G・500G~550Gの時に赤くなるかをチェックしましょう。
(天井777Gからセブンスウェルに入った時、100G毎全てが赤くなったという情報があります)

『②の場合』
すでにモードC以上が確定しているので
赤くなってもならなくてもGoです。

『③の場合』
300G~の時に赤くならないようであればヤメていいと思います。
赤くなったら次は400G~450Gまでに赤くなるかチェックしてください。
ここで赤くならないようならヤメていいと思います。

500G~はチェックが終わった時には天井が見えていますので続けましょう。

収支をしっかり出したい方は①のみを狙っていった方が良いと思います。
もぅすぃは①と②しかやっておりません(・∀・)

②を狙っても最悪の展開
(モードC滞在NBB→モードCへ→NBB→モードCへ…)
を食らうと時間を削られ、お金も削られ…
なんてこともあるのでご注意を!!


それではAu revoir(さよなら~)!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ワンクリック詐欺↑ではありません


どちらかひとつでもポチっとしていただけると今後の励みになります!!





関連記事